スポンサードリンク

セックスを回避する物理的な方法


以前紹介したヤリマンのイカ子(前回の記事)が、恋をしたらしい。

あれから誰ともセックスはしてないが、さすがに今回はやってしまう可能性がある、ということで

「セックスを回避する物理的な方法」

を話し合った。

イカ子は、「もっと自分を大切にしてほしい」というわたしの話を聞いてから、自分を制するために、毛玉のついた綿パンをはいて男に会うようにしており、そうすることでセックスを回避してきたそうだ。

しかし恋愛モードに入ってしまった今回に限っては、綿パンや上下合っていない下着程度ならヤッてしまうかもしれないので、どうしようかということだった。

そこで、うんこをつけたパンツを履いていってはどうか、と提案してみたら

「いやいや!それ臭くて近づけないでしょ!歩きにくいし!!」

と答えてきた。

そんなに大量につけないでほしい。

こんもりするほどのうんこをパンツに入れろと言っているわけじゃない。

「少量でいいんだよ、拭き残しかな?くらいの」とさらにアドバイスを続けると

「あ、匂いが漏れないくらいの?それならいいかな?」と、またしてもわたしの話を真摯に受け止めてくれた。

イカ子のデートが、うまくいきますように。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です