なるべく他人に迷惑をかけないように生きてほしい


人生で最も人を呪っていた頃といえば、3年前にツイッターで当時の旦那を晒しあげた時あたりだと思うのですが、当時の私の顔ヤバいんですけど。目がつり上がっているし、今とは別人のような顔をしていて、とても性格が悪そうです。今性格が良いのかと言われれば微妙ですが悪くはないと思います。

だけど間違いなくその時期があったお陰で精神的に強くなれたと思います。あれがあったから、もう何が起きても、どんなに辛くても、あの時よりはマシ!!と構えていられます。

だから、人生をもう一度やり直せるなら、もう一度私は彼と結婚……するわけないし、苦労なんかしないでいいならしない方がいいに決まってるので近づく事すらしたくないです。

当時私が家にいない間に浮気相手を家に上げられたり、「るいちゃん友達たくさんいるから友達呼んで元気付けてあげて☆」と頼まれた子が浮気相手だったり、そんな相手が片手で足りないくらいいたりと、もうどいつもこいつも浮気相手じゃないか、誰も信用できない、ついでにその子と仲良くしてる男友達も、思い出すような絡みする人もみんなイヤ!!という最悪な状態になっていました。

常に全方位に敵!と言った感じで、私に九尾の狐が封印されていたとしてもチャクラが足りない感じでした。

 

それから心に決めたのは、自分より強い闇を持っている人には近付かないこと。自分がコントロール出来なくなる相手とは触れ合わないこと。でした。

人の感情とは恐ろしいもので、他人を呪おうと思うと、そんな言葉この世に存在する?というような、信じられないくらい恐ろしい言葉が出てくるんですよ。

そんな言葉に塗れた自分は全然好きじゃなかった。まじであの時の私かわいそう!机の引き出しを開けてタイムマシンに乗って今すぐ私を抱きしめてあげたい! 

 

誰かを呪っていいことなんて本当に一つもなかったですからね。

だから、あの時呪った数々の出来事に関わった人も今は幸せに……とまでは思えないですが、なるべく人に迷惑をかけないように生きていってほしいなと思います。

ただ、人に迷惑をかけないで生きていくことって、幸せになることなんですよね。誰かが幸せじゃないのは、きっとまた違う誰かが悲しくなると思うから