Monthly Archives: 2月 2014

スポンサードリンク

マッサージ

この間、初めて男の人にマッサージしてもらった!

いつも、マッサージ頼んで、特に誰とか指名してないと女の人がつくんだけど、別にそれに何の違和感も覚えてなかった。
のだけど!
やっぱり男の人の方が力強くていいね!
がっつり痛くて白眼むきそうになったけど気持ちよかった~♪
私偏頭痛持ちなんだって長年思っていたけどお風呂に入って具合が良くなるのは、偏頭痛ではないらしい。...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

息子を怒らせてみた。

よく考えてみると、息子は全然怒らない。
ので、どうやったら怒るかやってみた。

①、突然見てるTVを消してみた

「あら!ママー!見てたのにー!ママなんか見たいの?」と言われる。

【怒らない。】

②、お昼寝中、急に布団をはがして上に乗ってみた。

チューの顔をしてくる。

【怒らない。】

③、大好きなハーゲンダッツのクッキー&クリームを強奪してみる。...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

今朝の戦い

今朝息子が朝ごはん食べてくれなかったから、

太るよ
頭悪くなるよ
走るの遅くなるよ

と本当の事を言ったんだけど、どうしても動いてくれなかったので、ベッドに入り込んで、
「もうママ二度とご飯作らない‼︎‼︎」

って言ったら自分から食べてくれた。

ママはげしいね。

って見たまんまの感想言われてつらかった。

知ってっし!!

iPhoneからの投...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

空気椅子

http://vippers.jp/archives/7524847.html

昔姉の同級生が、クラスでいじめをしていて、その子の椅子蹴った後に、「空気椅子に座ればいいのにね~。」と言っててビックリした。ということがあった。
んなんて!なんて陰湿!
と思って感心したことを思い出した。
大人になってから思うけれど、小中ぐらいのいじめが一番酷かったし、残酷だった。
私が中...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

わたし

いいひとでも、いいおんなでもないけれど、この世界でたった一人しかいない自分自身の、味方になってあげようと思った。

どんなにたくさんの人が間違えてると判断しても、どんなに悲しい目を向けられたとしても、私が守ってあげようって決めた。
だから、誰に、何を言われてもいいから、私は私のために、生きていくんだ。
ずるくても、汚くてもいいから、私だ...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

私が小学一年生の時、両親はもっとしっかりしていた。忘れる、とか、うっかり、とか絶対なかったように思う。故に親とは絶大だったし、尊大だった。


中学卒業したぐらいから、親も人間なんだなって思えるようになったけれど、それまで、同じ人間とも思えないぐらいだった。


もうすぐ息子が小学二年生になるけれど、とてもじゃないけど昔私が見ていた母親には全くなれてないと思う。...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

空が世界の終わりみたいな色してる。

中学の時、私の中で空前のCoccoブームがやってきていたの。

そんなある日、何らかの理由で落ち込んで学校を早退した時があったのね。
田舎だから早退しちゃえば通学路なんて誰も通らなかったから、チョー大声で歌ってたの。あのクソ田舎の田んぼの道をね。
「それはとても、晴れた日で未来なんて、いらないと思ってた。」~♪
その時さ!雨がめっちゃ降っ...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

他人の夢

おばあちゃんが、今日見た夢の話をしてて、お父さんが、それをあんまり聞いてなかったの。

おばあちゃん「ねぇ、ちゃんと聞いとる??」
お父さん「あーもう!他人の夢ほどどうでもいい話はない!!」
私、お味噌汁噴き出した。ごもっともですわ。興味ないよな。
それでも私は、毎日見た夢の報告をするけどね。出てきたらその人にわざわざ連絡するレベルでするけどね。...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

よっしゃー!とか言いそう。

あの人、メールの事、メェルって打ちそう。

とか、
あの人、ボーリングでストライク出したら、ガッツポーズ思いっきり出して、よっしゃー!って言いそう。
とか、
あの人、ひとりでバーニャカウダとか作ってそう。
とか、
勝手に妄想して、うわ、マジあいつなんか生理的に受け付けないわ!ってなる。
大体そういうのってはなから気に入らない人にしかならないんだけどね。...

スポンサードリンク
Read more
スポンサードリンク

僕等がいた と ヒロイン失格

度々書いているが、私は僕等がいたの山本妹が大嫌いである。

10代の時から山芋(山本妹)に発狂しながら読み進めていたが、最終巻近くには本当に心底嫌いになっていた。
漫画の登場人物でこんなに嫌いになるのは、こいつだけだろう。と思うぐらい嫌いである。
私は少女漫画が大好きであるし、
リアクションが激しいため、幼少期からずーーーっと漫画を読んで、やれ誰がカッコいいだの、やれこいつはむかつくだの、大騒ぎしていた。...

スポンサードリンク
Read more