はじめに。


私は今までに書き溜めたくだらない日記が何年分もあって、それを隠して隠して生きてきたのだけど、これから全部さらけ出していこうと思います。

ビックリする方も、離れて行く方も、もちろん今までもこれからも見守って行ってくれる方にも。

全ての方に読んでもらいたいと思う文章です。

ものすごく嫌がっていた両親にも。

あたしは、この世界にたった一人しかいない「中村瑠衣」という生き物で、これからもそれはずっと変わらなくて、この文章を読んで

「あぁあたしだけじゃない」

と思ったり

「こいつよりマシかな」

と思ったり

「よくわからない」

と思ったり

それぞれだと思うんだけど、少しでも多くの方に、この世界の愛を。

伝えたくて。

実際に関わったごくわずかな人が傷ついてしまうことは、これから謝っておきます。

ごめんなさい。

2012年1月2日
リル・キャッツlui